お財布にやさしい印鑑

  • RSS

最近の印鑑は、いろいろな種類の素材でできたものがたくさんあります。昔ながらの象牙や水牛の印鑑ももちろんまだまだ現役ですが、最近では長く使える高品質なものや、さらに安価で手に入る印鑑が増えてきました。

たとえばチタンでできた印鑑などは、最近では若い人を中心にたくさんの人に好んで使用されています。チタンは金属の性質が印鑑にはとても向いていて、鋼よりもかたく、すり減りにくいです。そのため、一度作ってしまえば一生新しく印鑑を購入する必要がないくらい、長い間活躍してくれます。お値段はあまり良心的とは言えませんが、一生使えるということを考えれば安い買い物になるのではないでしょうか。
新しい素材と言えば、チタンに続いてアルミの印鑑も販売されています。アルミも欠けにくく摩耗しにくい性質を持っていますから、印鑑としてはとても優秀な働きが期待できます。また、チタンよりも比較的安価であることが多いので、お財布にも優しい印鑑となっております。

また、最近ではおしゃれ印鑑とよばれる、印鑑にさまざまな柄のついたものがたくさん販売されるようになってきました。実印はちょっと抵抗があるけど、銀行印くらいならちょっとおしゃれな印鑑にしたいと言う人も少なくはなく、光る素材を使用したり、まるでネイルアートのような華やかな印鑑を使っている人も見かけます。
こうしたおしゃれ印鑑は、遊び心があって若い人から年配の方まで人気で、しかも比較的安価で手に入りますから、ちょっとしたおしゃれを銀行印に持ち込んでみても良いかもしれませんね。

PR 便利・お役立ちサイト
印鑑のお役所手続きや実印のことは【印鑑辞典】が参考になります!
手続き方法意外にも印鑑の値段や、素材、えらびかたまで印鑑に関する情報が全てそろっています。
印鑑で訂正する
http://www.acanetv.com/

このページの先頭へ